検索
  • 本田商店

長野県飯山地域限定コシヒカリ「幻の米」


古くより美味い米の産地として有名な長野県飯山地域。「裏魚沼」とも呼ばれ、一般的な長野県産コシヒカリよりもワンランク上の評価がなされています。


その稀少性から「幻の米」と呼ばれ、根強いファンがいます。


「特別栽培米」の認証は取得していませんが、それと同等の条件で栽培されている減農薬栽培米です。JA長野独自の評価基準を設けて厳しく品質管理しており、出来・不出来の波が少ないお米です(いい物しか流通させていないということです)。


魚沼コシヒカリに比べると粒立ちが良く、コシヒカリの中ではやや硬めの部類だと私は感じます。言うまでもなく食味はバッチリです。



余談ですが、数年前までは飯山地域限定のあきたこまち「幻の妹」というものもあったのですが、最近は殆ど流通しなくなりましたね。


白米・分搗き米はこちらから↑

玄米はこちらから↑

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示