検索
  • 本田商店

小型精米機、まだまだ活躍中


30年前に導入された小型精米機です。


上の大きな四角いところに玄米をいれて、流量・白度のレバーを操作して精米を行います。


少量の精米や、分搗き精米に活躍しております。

手元でお米の加減をみてさっと強さを調整できるのがいいところですね!


同じ値でやっても、米によって仕上がりは違うもので、こんなことを何度もやっておりますと、玄米の段階で、いい米かだいたい見分けがつくように感じます。


まだまだ活躍してもらいましょう!




閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示