検索
  • 本田商店

一番人気の『生粋コシヒカリ』。普段使いから贈答用までおすすめです。


一般ご家庭向けのお米としては当店一番の人気米『生粋コシヒカリ』

「きっすい」です。「なまいき(生意気)」じゃないですよ。


ここで少々衝撃的な話を致しますと 、スーパー等の量販店に出回っている「新潟県産コシヒカリ」は、実は「コシヒカリ」ではないのです。「コシヒカリBL」と言って、科学的にも種苗法的にもコシヒカリとは異なる品種なのです。

「BL」とはBlast resistance Lines(いもち病耐性種)の略で、その名の示す通り稲の病気に耐性を持つように品種改良された種を指します。


当店の『生粋コシヒカリ』は、新潟県長岡市与板町にある(農)グリーンプラスいしばしさん から直接仕入れているお米です。代表の石橋栄さんは、ご自身が幼少期に食べた美味い米(=昔ながらのコシヒカリ)を現代に再現すべく、従来品種の種子にこだわり、栽培方法・調整方法に工夫を重ねて美味い米づくりを目指しています。


有機肥料主体で減農薬・減化学肥料栽培(特別栽培米)、直植え・深水管理など、丁寧な栽培を行われているほか、自社でライスセンターと呼ばれる地域最大級の玄米調製施設を所有しており、独自の厳しい基準で玄米調製を行っています。


弊店との付き合いが深い生産者さんでもあり、店主が稲作の見識を深める為に毎月通っていた時期もありました。そのため生産者さんの人柄もよく知っており、他商品に増して安心してお勧め出来るお米です。


与板地域の中核をなす規模の水稲栽培一筋の生産者さんです。



特別栽培農産物の要件を満たす栽培方法に加え、玄米色彩選別機による異物除去調整を行っているため、玄米食や分搗き米にも自信をもってお勧め出来ます。


GPいしばしさんのお米は県内数か所の保育施設さんと、近隣の病院様へ業務用米としても納品させて頂いています。






米袋は特別にデザインしたオリジナルで、他所では販売しておりません。

また、『生粋コシヒカリ』というネーミングも、弊店調べではございますが他所では聞いたことはございません。


米袋は雲竜和紙素材の高級感あふれる仕上がりですので、贈答用にもお勧めです。



特別栽培の新潟コシヒカリといえば、2,000円台後半から3,000円前後が相場かと思いますが、こちらの『生粋コシヒカリ』は税込2,500円!!絶対お買い得だと思います。


是非お試し下さい。

商品ページはこちら




閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示