top of page
検索
  • 執筆者の写真本田商店

「うなぎ浜名」さん

当店のお米を長く使ってくださってます、「うなぎ浜名」さんをご紹介します。


先日2月12日は建国記念日、当店もお休みということで、家族そろってテイクアウトのうな重を頂きました。



さいたま市のホームページによりますと、浦和に鰻屋さんが多い理由について、このように書かれておりました。


「江戸時代、中山道の宿場町として多くの人が往来した浦和。当時の浦和周辺には、川や沼地が多く、たくさんのうなぎが生息していた。そのうなぎを、中山道を行きかう人々に出して評判になったのが、「浦和のうなぎ」の始まりと言われている。」



さいたま市のキャラクターが「うなこちゃん」になるのも納得ですね。



どどーん↓


テイクアウトのうな重がこちら。一口一口かみしめて頂きました。

(我が家には、思ったことが大きな声で出てしまう六歳児と、暴れん坊の一歳児がおりますので、お店で頂けるのはまだまだ先になりそうです・・・涙)


当店の先々代の社長は、うなぎが大好きで、晩年体調を崩して入院してからも、鰻を差し入れると、「美味しい美味しい。」と食べたそうです。

我が家にとっては、んな思い出もあり、やはり鰻はなんだか特別な日に食べたくなる、特別なものですね。





お近くの方は、是非お立ち寄りくださいませ。




さいたま市浦和区仲町2-9-2 インフィニティうらわ1F

電話番号048-832-8790

営業時間

※当面の間平日11:30~14:30(ラストオーダー13:30、土日祝は12:00~営業)

17:00~19:30(ラストオーダー18:30)

※うなぎが売り切れしだい終了定休日毎週火曜・水曜







閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page